メニュー 閉じる

悪玉菌とは

悪玉菌とは、名前に「悪」という字が入っていることから、ある程度は想像できるかとは思いますが、体に悪い影響を与えるとされる菌のことです。

悪玉菌が増えることで、病気を促すという恐れもあるようなので、悪玉菌をやつける善玉菌を増やすということを日々意識することが大切です。

悪玉菌が増えることによって、便秘になりやすくなるという場合もあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です