メニュー 閉じる

善玉菌とは

善玉菌とは、腸の中で人間の体に必要なビタミンなどを作る菌のことです。

善玉菌には腸の調子を整える働きがある、つまり、お通じをよくする働きがあるといわれています。

他にも、善玉菌には悪玉菌をやつけるという働きがあるといわれています。

また、体の中で、食べ物の消化を早めたり、吸収を早めたりするのに役立ちます。

善玉菌の中で有名なものにビフィズス菌があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です